会長挨拶

  • 会長写真
  • ごあいさつ
    全国法人会総連合青年部会連絡協議会
    会長 佐藤 知樹

かつて、諸外国から国を守った維新の若き志士たちが、強く豊かな国への変革を求めて内に秘めた熱い想いが今なお宿り続ける佐賀の地にて、第35回「法人会全国青年の集い」佐賀大会を開催するにあたり、主催者として一言ご挨拶と感謝を申し上げます。今大会が盛大に開催できますことは、関係諸官庁の皆様の日頃のご指導と、佐賀県連をはじめとした多くの法人会関係各位のご尽力の賜物と厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルスの猛威は未だ収束を見せず、各企業はもとより私たちの団体活動においても様々な制限を余儀なくされ、青年部会ならではの「得意技」が多々封じられてしまった状況が続いています。そのような中ではありますが、各地単位会部会長をはじめとする3万名の部会員みなさまにおかれましては、WEBによるリモート会議システムをはじめ新たなツール・手法を駆使して、それぞれの課題解決と目標達成に向けて力強く運動活動を展開されていることに心から敬意と感謝を表します。

私たち全法連青年部会連絡協議会では「租税教育・部会員増強・財政健全化のための健康経営プロジェクト」を活動の3本柱として掲げ、全国3万名の部会員とともに日々邁進しています。各地単位会、県連、局連、そして私たち全法連青連協が有機的に結びつき、未来を生きる子どもたちへステキな社会を残してあげるために青年期最後の時間を全力で駆け抜けるべく、この大会を、そして全法連をご活用していただきたいと考えております。青年らしく颯爽と、恐れず怯まず、大胆に。最高の時間を共に過ごしましょう。

世は未だ「コロナ禍」真っ最中でありますが、私たちの力強い歩みを決して止めてはなりません。この佐賀大会を通じて全国440の単位会青年部会による活動がますます前進し、部会長をはじめとする会員一人ひとりが税のオピニオンリーダーとして、企業の発展を支援し、地域の振興に寄与し、国と社会の繁栄に貢献し得る大きな契機となることを切に望んで止みません。

「つなぐ維新の力輝ける大切な未来へ」

佐賀の地でみなさまのお越しをお待ち申し上げております。

©第35回法人会全国青年の集い佐賀大会.